舞台挨拶のチケットが当選!映画「ある男」@丸の内ピカデリーの感想(11/18)

022年11月18日(金)公開の映画『ある男』の舞台挨拶@丸の内ピカデリーに行ってきました。登壇者は、妻夫木聡さん、安藤サクラさん、窪田正孝さん、清野菜名さん、小籔千豊さん、坂元愛登さん、石川慶監督と豪華なメンツ!そもそも舞台挨拶というものはどんな感じなの?チケットはどうやって取ったの?…など、これから映画の舞台挨拶に行きたい方の参考になれば幸いです。





【舞台挨拶レポート】映画「ある男」の登壇者は?

先日11/18に丸の内ピカデリーにて行われた映画「ある男」の初日舞台挨拶に行ってきました。

映画「ある男」のあらすじについては、いろんなサイトで紹介されていると思いますので、今回は舞台挨拶に的を絞って記事をお届けしたいと思います。

映画の舞台挨拶は、大好きな俳優さんを間近で見れる貴重な機会。

私は、せっかく東京近辺に住んでいるのだからと、チャンスあらば舞台挨拶のチケットに応募しています。

舞台挨拶は、初日に1~3回くらいあるだけですので、競争率が非常に高く、チケットを取るのは至難の業、という印象があります。

私も今までに何度も落選した経験があります。

今回の「ある男」の舞台挨拶に関しても、きっとすごい競争率でどうせ無理だろうと、何の期待もせず申し込んだのですが、思いがけず当選しましました!!

しかも今回は座席が前から4列目とすごく良くてラッキーでした。

無欲でフラットな状態で挑んだのが功を成したのかもしれません 笑

とにかく、応募しないことには当たりませんので、気になる舞台挨拶があれば気軽に申し込むことにしています。

当初、登壇予定者は、妻夫木聡さん、安藤サクラさん、窪田正孝さんの3名かと思っていたのですが、舞台挨拶のお時間になってから清野菜名さん、小籔千豊さん、坂元愛登さん、石川慶監督も登壇されることを知りました。

特に小籔千豊さんは、お笑い芸人さんの中でも大好きな方なので、今回予想外にお会いできて嬉しかったです!




【舞台挨拶レポート】会場は丸の内ピカデリー!うちわ?が配られた。

映画「ある男」の初日舞台挨拶は、夕方の部、夜の部の2回開催されました。

私が参加したのは夕方の部(16:50~)です。

会場は有楽町にある丸の内ピカデリー。

私は過去にも何度かこの丸の内ピカデリーに映画の舞台挨拶を観にいったことがあります。

丸の内ピカデリーは、舞台挨拶の会場としてよく使われる映画館なんだろうな~と思います。

場所は、有楽町マリオンの9階になります。

私はJR有楽町駅から向かいました。

駅の改札を出てから歩いて6~7分くらいのところにあります。

地上階から9Fまではエレベーターで上がりました。

エレベーターは、映画館のある9Fまで直通というわけではありませんが、大部分の方が映画館のある9Fまで上がられていました。

映画の開演は、16:50~でしたが、開場は16:20~ということで、開場前から映画館の前には、多くの女性が入場を待ち構えていました。

開場の時間になると、入り口では表面に「ある男」、裏面に「X」と書かれた大きな厚紙の丸いうちわのようなものが配られました。

今まで舞台挨拶に行ったことはあるけれど、こういうグッズをもらうのは初めてだったので、ちょっと嬉しかったです!

記念になりますしね~!(これを「うちわ」と呼んでいいものかどうかはよく知りませんが…)

結構大きくてカバンに入れてもはみ出てしまうサイズのものでした。

入口では、映画館中のトイレは混み合うので、8Fなどのトイレをご利用くださいとアナウンスされていました。

丸の内ピカデリーは、2F席もある広めの会場なので、確かにトイレは混み合うでしょうね~。

ちなみに丸の内ピカデリーは1,2とあって今回の舞台挨拶は1のほうでした。

丸の内ピカデリー1のキャパは623席ですから、かなり広いですよね。

ちなみに丸の内ピカデリー2のほうは、434席です。

この先、丸の内ピカデリーに行くご予定の方は、是非映画鑑賞の前に、8Fやその他の階(ルミネのフロアなど)のトイレに行っておかれることをお勧めします!

さて、丸の内ピカデリーの感染予防対策についても気になるところでしたが・・・

すごく大きな会場なので、密室である映画館ってコロナ対策の面でちょっと怖いよな・・・と思っていました。

しかし、映画上映中は場内の換気がわりとしっかりされているようで、顔に風が当たるのを感じていました。

最初は良かったのですが、だんだんその風が寒く感じてきてしまいました。

幸い膝元にコートを置いていたので、それで寒さをしのぐことができましたが…。

座席の場所にもよると思いますが、一応寒さを感じた時に、さっと羽織れる上着や、首元を温めるマフラーなどを持ち合わせているといいかもしれません。




【舞台挨拶レポート】登壇者のトークや様子について!

映画「ある男」の舞台挨拶は、映画の上映後に行われました。

舞台挨拶は、映画の上映前に行われるものもありますよね。

私は上映後に行われるものにしか行った経験がありませんが、上映後の舞台挨拶の方が、登壇されている俳優さんや監督さんもネタバレを気にせずお話ができますし、観客としても一緒に映画の内容を顧みながら楽しむことができるので、私はいいのではないかと思っています。

映画「ある男」の上映が終わると、あまり時間をおかずに司会の方が進行され、前の席にゾロゾロと多くのメディア関係者の方々が入場されてきました。

そしていよいよ登壇者の入場です!

この瞬間、ワクワクドキドキしますよね~☆

私は舞台に向かって左側のブロックではありましたが、前から4列目という、なかなかの好座席でしたので、念のため持参したオペラグラスを使う必要もなく、裸眼で登壇者の皆様を拝むことができました!

舞台挨拶の詳しい模様は、ネット記事などでたくさん上がっていますので、ここでは私の感想を書かせて頂きたいと思います。

【舞台挨拶レポート】妻夫木聡さん

よく考えたら、私は今まで妻夫木聡さんの出演されているドラマや映画ってあまり見たことがないな~と思いました。

しかし、先日NHKのあさイチプレミアムトークのゲストとして出演されているのをたまたま見たのですが、ものすごく陽のオーラを放たれている方だな~と感じたばかりでした。

とても感じの良い方だな~と!

そして、妻夫木聡さんっていつまでも年取られないですよね?!

TVでの印象は、常に優しく笑顔で微笑まれていて、お話も上手で、好感度しかない方だな~というイメージでいたが、生で見る妻夫木聡さんも、TVで見た印象と同じで、劇場でも変わらず素敵オーラを放たれていました。

一緒にいる人を幸せな気持ちにさせてくれる方ですね~!

共演者さんたちとも仲良くされていて、現場もきっと良い雰囲気だったんだろうな~と思います。

小籔千豊さんとは映画の撮影前に仲良くなりたいということで、一緒にお食事に行かれたというエピソードを話されていました。

年上である小籔千豊さんが、とても素敵なレストランをセレクトしてくれて、しかもごちそうしてくれたと嬉しそうに話されていましたよ。

撮影の合間にも、妻夫木聡さんは小籔千豊さんと共に美味しいお店トークで盛り上がっていたそうです。

お二人ともグルメな方なんですね!!

そのやりとりを傍で聞かれていた清野菜名さんは、私にも美味しいお店を教えてほしいと思っていたと語っていらっしゃいました!

【舞台挨拶レポート】安藤サクラさん

安藤サクラさんは、鮮やかなピンク色のドレスをまとってのご登壇でした!

ドレス姿、とても華やかでしたよ。

安藤サクラさんって本当に演技がお上手な女優さんですよね。

ドラマや映画で演じている安藤サクラさんは見たことがあっても、素でお話になっているのを聞いたことがなかったので、どんな方なのか楽しみでした。

まず、11/18の映画初日である今日は一粒万倍日なので、幸先がよい日だと思う~というようなことをおっしゃっていました。

安藤サクラさんは、映画「ある男」の撮影期間、妻夫木聡さんに、自分はこの仕事が向いていないからやめるかもしれない、と打ち明けていたそうです。

安藤サクラさんにとっては、この「ある男」の撮影は久しぶりのお仕事だったようですね。

しかし撮影が始まるにつれて、やっぱり自分は現場が好き!と思うようになったといいます。

悩みを打ち明けられた妻夫木聡さんは安藤サクラさんが本当に女優の仕事を辞めちゃうんじゃないかと心配していたそうですが、徒労にすぎなかったようです!

安藤サクラさんはこの作品を通して、改めて女優のお仕事を続けて行こう!と思えたとおっしゃっていました。

こんなに演技のお上手な安藤サクラさんでさえ、お仕事で悩まれることがあるんだな~とびっくり。

舞台挨拶上でニコニコと楽しそうな安藤サクラさんの様子を拝見することができて、本当に良かったと思います!

【舞台挨拶レポート】窪田正孝さん

私が映画「ある男」の舞台挨拶に行きたかったのは、実は窪田正孝さんを観たかったからなんですね~笑

今までもちょくちょく窪田正孝さんを追いかけておりましたが、生の窪田正孝さんを観るのはかなりご無沙汰です。

2020年2月に窪田正孝さん主演の映画「初恋」の舞台挨拶に当選したものの、ちょうどコロナが流行り出して世間が恐怖と不安に包まれ出した微妙な時期だったため、舞台挨拶は中止になってしまったのでした。

なので久しぶりに生窪田さんを観るのが本当に楽しみでした!

で、久しぶりに見た窪田正孝さんの印象は・・・やっぱり「顔、ちっちゃ!!」でした。

本当に小顔なんです。

そして、少し離れたところから見ても瞳がキラキラしているのがわかるんです。

一体、どうなってるんでしょうね、窪田正孝さんの瞳は?!

お洋服は黒のスタイリッシュなスーツ姿。

とても似合ってらしてカッコよかったです。

窪田正孝さんの髪型ですが、私は窪田さんの前髪をおろしているバージョンが好きなので、当日はどうかな~と気になっておりましたが、前髪おりてましたね~!

最近の窪田正孝さん、短髪ぎみだったのですが、少し伸びてこられてとってもいい感じになられていました。

映画の中では、窪田正孝さんは過去にプロボクサーだったという設定なっているので、筋肉男子好きの皆さんは、窪田正孝さんの立派な筋肉を拝むこともできますよ。

本当にすごく鍛えられて美しい筋肉をされてるんです。

でも、舞台挨拶のスーツ姿を見ると、どこにそんな立派な筋肉を収納されているんだろう??っていうくらいスリムに見えるんですよね。

普段は華奢な印象を受ける窪田正孝さん。お顔の形もシャープですしね。

服を着ていらっしゃる姿を見ると、あのたくましい筋肉はどこへ行ったの??と不思議になります。

窪田正孝さんは、プライベートでもボクシングジムに通っておられるのですが、妻夫木聡さんと同じジムだそうです。

そしてそこのジムには安藤サクラさんの旦那様である柄本祐さんも通っているとおっしゃっていました。

安藤サクラさん、3人がジム通いして仲がいいのがうらやましくて、自分もボクシングしたい!なんておっしゃってましたよ。

なんだか楽しそうな雰囲気でいいですね~!

それにしても窪田正孝さんは映画の中で、重い過去を背負ってる「ある男」の役を演じられていたのですが、改めて重い過去を背負わせた役柄をさせたら日本一な俳優さんだな~と思いました!

…と、いろいろ書いているとかなり長くなってしまいましたが、

最後は映画館の入り口でもらった「ある男」うちわを観客全員が持ち、それをバッグに登壇者の皆さんが並ばれての写真撮影がありました。

登壇者の皆さんの後ろ姿も近くで見ることができて、とても幸せな瞬間でした~!

今回は座席に恵まれましたね~!

まあ、舞台挨拶の際は近くて最高でしたが、映画鑑賞の際は、スクリーンが近すぎて首が凝りましたが・・・それは仕方ないですね~。




【舞台挨拶レポート】チケットはどうやって取ったの?

今回の映画「ある男」の舞台挨拶のチケットは、ファンクラブ枠とかいうわけでもなく、普通にローソンチケットでゲットできました。

座席も前から4列目とすごく良かったので、当選できたのは本当に運が良かったとしか言いようがありません。

ちょっと思ったのですが、コロナ禍になってから、チケットとりやすくなったのかな~と感じることがあります。

コロナ禍になってから、何度か舞台挨拶や舞台鑑賞のチケット取りを試みていますが、今のところだいたい取れてるんですよね。

やはり映画館や劇場での感染を恐れて、応募する人がそもそも減ってるのかもしれません。

もしかしたら、チケット取りの競争率も下がっていてチャンスなのかもしれませんね~!

これからも感染対策をバッチリにして、ジャンジャン、生で俳優さんに会いに行って、素敵なオーラを感じに行きたいな~と思っています!!





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました