立石俊樹の身長や出身は?高校・中学やデビューの経歴、家族について

立石俊樹(たていし としき)さんは、美しい美貌の2.5次元俳優。秋田県出身ということですが、中学・高校などの出身校はどこなのか、学歴について調べてみました。また、デビューの経歴や家族構成など気になるあれやこれもチェック!




立石俊樹の身長や出身などのプロフィール!

立石俊樹(たていし としき)さんは、2.5次元舞台を中心に活躍するイケメン俳優。

その美しい王子様のような美貌は、宝塚の男性役のスターのようにも思えてしまいます。

そんな立石俊樹さんの身長や出身などのプロフィールを確認していきたいと思います。

立石 俊樹(たていし としき)

■生年月日:1993年12月19日(28歳)
■出身地:秋田県大館市
■身長:181cm
■血液型:O型
■職業:俳優
■ジャンル:舞台・テレビドラマ
■活動期間:2015年 –
■事務所:A-Light

(ウィキペディアより)

立石俊樹さんは秋田県大館市のご出身です。

秋田県大館市とは秋田県の北部に位置する市で、市の北境は青森県と隣接しています。

山や川などの大自然に囲まれた美しい田園風景のある街で、立石俊樹さんは生まれ育ちました。

身長はなんと181センチの長身!

大自然が育んだ立石俊樹さん!自然いっぱいの環境で、すくすくのびのびと身長が伸びたのかもしれませんね!

舞台上ではこの長身が映えるのでしょうね。

立石俊樹さんは、かつてIVVY(アイビー)というダンス&ボーカルグループに所属されており、TOSHIKIという名前で活躍されていました。

このグループは、2015年9月に結成された男性グループですが、メンバー全員が身長180センチ以上だったといいますから、すごい迫力だったのではないでしょうか。

立石俊樹さんは、2021年12月に、舞台活動に専念することを理由にIVVY(アイビー)を卒業されています。

立石俊樹さんの俳優デビューは『テニスの王子様』3rdシーズンから。

『テニスの王子様』で立石俊樹さんのことを知った方も多いのではないでしょうか?

そのほかの出演舞台には、MANKAI STAGE『A3!』、『チョコレート戦争』など、多くの作品に出演されています。




立石俊樹は消防士だった?

美しい王子様のようなたたずまいの立石俊樹さん。

柔かい笑顔がまぶしいです。

性格もおっとりされているのだろうな、と思っていたら、立石俊樹さんには意外な過去がありました。

なんと芸能界に入る前は消防士としてお仕事をされていたんです!

消防士さんのお仕事は男気あふれる大変なお仕事。

立石俊樹さんの現在の柔らかなイメージとかけ離れていて、ちょっとびっくりです。

立石俊樹さんは、高校卒業後、秋田から上京して、東京消防署で2年間働いていたご経験があります。

特に東京消防署への就職倍率は非常に高く、13~14倍にもなると言われています。

そんな難関を突破して消防士としてのお仕事をされていたんですね。

きっかけは、小学校時代。

防災訓練の時に来てくれた消防士さんの姿をみて、カッコイイと思い憧れていたからとのこと。

また、映画『海猿』で、伊藤英明さんが演じる主人公を観て、自分も人命急所に関わる仕事がしたいと思うようになったと言います。

小学校時代からの夢を叶えるため、高校一年生の頃から消防士になるための勉強を始めていたといいますから、とても努力家さんですよね。

消防士時代には実際に火災現場にも行っていたといいます。

美しすぎる美貌でありながら、以前は危険と隣り合わせの命がけのお仕事に従事されていたんですね。

実はワイルドすぎる一面もお持ちだった立石俊樹さんにますます興味が湧いてしまいました。




立石俊樹の芸能界デビューのきかっけは?

消防士のお仕事をしていた立石俊樹さんですが、実は子供のころから歌が大好きだったそうで、自分自身も辛い時に歌に励まされたことがあったといい、歌手になりたいという夢も持っていました。

東京消防庁として2年間消防士として働いたあと、退職し、歌手になる夢を叶えるべく大手芸能事務所の特待生オーディションにチャンレジした立石俊樹さん。

オーディションには見事合格され、そこから歌、演技、ダンスを学び始めました。

消防士という職業と芸能界でのお仕事は、全く異なる世界のように思えますが、立石俊樹さんにとってはどちらのお仕事も誰かの笑顔を守る仕事、という点では同じだと考えていらっしゃるそうです。




立石俊樹の学歴は?中学や高校はどこ?

立石俊樹さんは高校卒業後に上京して消防士のお仕事につかれたということですので、それ以前は地元の秋田にいらっしゃったということになります。

残念ながら、立石俊樹さんのご出身の小学校や中学校の情報はなく、現在のところ不明です。

出身高校については、ネット上で秋田県立大館鳳鳴高等学校ではないかと言われています。

読み方は『おおだてほうめいこうとうがっこう』で、秋田県の大館市にある県立の高校になります。

偏差値は60もある難関校。

立石俊樹さんって、イケメンというだけでなく、とても勉強ができる方だったのですね。

立石俊樹さんが、大館鳳鳴高等学校を卒業されたのは2012年3月となります。

立石俊樹さんは、高校時代、実はジュノンスーパーボーイコンテストに応募されてるんですね!

高校当時は水泳部に所属されていた立石俊樹さん。

水泳部の大会をズル休みして、ジュノンスーパーボーイズコンテストに参加。

2次審査まで進み、ジュノンの紙面に掲載されることが決まると、ズル休みしたことがバレるのが怖くなり、ジュノンの方には雑誌に載りたくないと言ったそう。

でも紙面には載ってしまい、ズル休みがバレてしまい、コンテストには落ちてしまい…と立石俊樹さんにとってはちょっと青春時代の苦い思い出となってしまったようですね。

それでも2次審査まで進まれたというのは、十分すごいと思います!




立石俊樹の家族構成や兄弟は?

立石俊樹さんの家族構成は、父親、母親、姉、姉、立石俊樹さんの5人家族ではないかと言われています。

上のお姉さまとは7歳、その次のお姉さまとは5歳の年の差があるそうです。

末っ子だった立石俊樹さんは、お姉さまたちにとても可愛がられたといいます。

それだけ年が離れていたらケンカなんてしなさそうですし、お姉さまたちからしたら可愛くて仕方がない存在だったでしょうね~。

立石俊樹さんは、見た感じの外見は、お母様似と言われることが多いといいます。

しかしよく見ると目・鼻・口などは父親似ではないかというのが、ご本人の分析です。

何にしても、美男美女のご両親なんだろうなというのは容易に察しが付きますね~。

お二人のお姉さま方も、秋田美人に違いありません。

機会があれば、立石俊樹さんのご家族も是非見てみたいですよね!

立石俊樹さんの推しポイント!!!

うっとり見とれてしまうほど、優雅で美しい立石俊樹さん!

上品な微笑みに癒されますね~!

最初は歌手として活躍されていた立石俊樹さんですから、その美声を生かしてこれからミュージカルなどにどんどん出演されるかもしれませんね。

美しく繊細そうな外観とは裏腹に、かつては消防士という男気溢れる職業出身だということに驚かされます。

ギャップ萌えしちゃいますよね~!

体力もすごくおありだと思うので、体力勝負でもあるミュージカルにはやはり引っ張りだこになられるような気がしてなりません。

そして、立石俊樹さんで特筆すべきは美肌へのこだわり!!!

めちゃくちゃ美しいお肌じゃないですか?!

お肌のケアも入念にされているようで、女性誌ananなどの美肌のコーナーにも掲載されているほどです。

女性である私なんかより、よっぽどきちんとケアされてますね~笑

美肌は一日にして成らず、ですね!・・・見習わなくては!!

立石俊樹さん、これからますます活躍されそうな予感がしますので、是非チェックしてみてくださいね!




 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました