板垣李光人は本名?ジャニーズとの関係と韓国人ハーフの噂やデビュー秘話

板垣李光人さんは2歳のころからモデルや子役として活躍されているイケメン俳優。板垣李光人さんはジャニーズ所属と思われることがあるようですが、事務所はスターダストプロモーション。韓国人ハーフの噂や珍しいお名前は本名なのか?その由来なども調べてみました。




板垣李光人は本名?名前の読み方や由来などを調査

板垣李光人さんという名前はとても珍しいお名前ですよね。

一瞬読み方がわかりませんでしたが『いたがき りひと』と読みます。

私的には、とてもインパクトのある変わったお名前だと感じたので、芸名かと思ったのですが、これは本名なんです。

そして、板垣李光人さんのお名前の由来は、ドイツ語の『Licht』から来ています。

『Licht』とは、ドイツ語で光という意味。

ドイツ語由来とは、とても凝っていて、おしゃれな名前ですね!

こんな素敵なお名前を付けられた板垣李光人さんのご両親も、きっとおしゃれで素敵な方なのだろうと思います。

なかなか凡人では思いつかないような、ユニークな名づけ方だと感心してしまいます。

気品のある貴公子のような雰囲気を醸し出す板垣李光人さん!

美しく光り輝くオーラに包まれたイメージが「板垣李光人」さんというお名前にぴったりだと感じました。




板垣李光人はジャニーズ出身だと思われる理由や韓国人ハーフの噂について

板垣李光人(いたがきりひと)さんのお名前をネット検索すると『ジャニーズ』というキーワードが出てくるのですが、なぜなのでしょうか?

板垣李光人さんの所属事務所はスターダストプロモーションですので、ジャニーズ事務所の所属ではありません。

おそらく板垣李光人さんが、ジャニーズのアイドルっぽい可愛らしいお顔立ちをされていることから、ネット上で『ジャニーズ』というキーワードが出てくるものと思われます。

板垣李光人さんに似ていると言われている芸能人には、なにわ男子の道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さん、SixTONESの京本大我(きょうもとたいが)さん、Hey! Say! JUMPの山田涼介(やまだりょうすけ)さんなど、ジャニーズ所属の方がとても多いようですね。

私的には、なにわ男子の道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんに一番似ていらっしゃるな~と思っていました。

お二人が並んで映っているお写真を見かけたことがあるのですが、まるで兄弟かと思ってしまったくらいです。

実は、過去に板垣李光人さんご自身が、ジャニーズファンだと公言されていたことがあります。

ジャニーズの中でも特になにわ男子の道枝駿佑さんのファンだということ。

一緒に共演されたご経験もあり、そこからファンになったということです。

となると、板垣李光人さんが大好きな道枝駿佑さんを意識して、自ら似せにいったとも考えられるのでしょうか?!

憧れの人には、外見も似せたいという願望あったりしますからね~。

お二人とも、透き通るように白くて美しいお肌と、気品のあるお顔立ちに共通点があるように思います。

つまりは、類は友を呼ぶ、美しいものは美しいものを引き寄せるということですね。

板垣李光人さんが韓国人のハーフなのではないかという噂もあります。

実際には板垣李光人さんのご両親は日本人ですので、韓国人のハーフではありません。

韓国人のハーフなの?と思われる理由は、板垣李光人さんが韓国コスメを愛用していて、メイクしているということからこのような噂があるようです。

板垣李光人さん、言われてみればお肌が白くて美しいので、メイクをほどこすと韓流俳優や韓流アイドルのように見えるのかもしれません。




板垣李光人のデビューのきっかけ。2歳からモデルや子役俳優として活動

板垣 李光人さんのプロフィール。

板垣 李光人(いたがき りひと)
■生年月日:2002年1月28日(20歳)
■出身地: 山梨県
■身長:164cm
■血液型:AB型
■職業:俳優
■ジャンル :映画、舞台、ミュージカル、テレビドラマ
■活動期間:2012年 ‐
■事務所:スターダストプロモーション

(ウィキペディアより引用)

板垣李光人さんは2歳のころからモデルとして活躍されています。

お母様がパーマ好きだったということで、板垣李光人さんは小さなころからパーマヘアでした。

幼少期の写真では、足の指にグリーンのペディキュアを塗られていたりと、お母様が板垣李光人さんの美的センスに大きく影響していらっしゃるように思います。

板垣李光人さんは小学校の時点ですでに自分で髪のスタイリングをする子供だったそうです。

きっと小学校でもさぞかし目立つ存在だったことでしょうね~。

板垣李光人さんは、小学校5年生の時に、現在の所属事務所であるスターダストプロモーションのオーディションに合格したことから、俳優活動を始めました。

学校に行くより、仕事に行く方が楽しかったという小学校生活だったと本人はおっしゃっています。

板垣李光人さんと言えば、2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に吉田寅次郎の幼少期の役として出演され「可愛い!」と話題になりましたね。

その後は、2018年のテレビ朝日系『仮面ライダー時王』でのウール役、NHKドラマ『ここは今から倫理です。』での都幾川幸人役、最近では2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』での徳川昭武役としても話題になりました。

2022年春クールのドラマではTBS系の『インビジブル』にマー君役として出演中。

いくつか板垣李光人さんの出演作品を挙げさせて頂きましたが、これら以外にも多くの作品に出演されています。

板垣李光人さん、次々と話題作に登場し、着々とキャリアを積み上げていらっしゃる印象を受けます!

板垣李光人さんは現在20歳。同年代のイケメン俳優はたくさんいらっしゃいますが、板垣李光人さんはあまりライバル心を燃やしたりはせず、ご自身は『唯一無二』の存在でいたいとおっしゃいます。

板垣李光人さんの好きなアーティストは椎名林檎さんだそう。

椎名林檎さんがグッチの衣裳を身に付けられているのを見て、ご自身もグッチというブランドが大好きになったという経緯があります。

グッチを着こなす板垣李光人さんのファッションセンスは独特で光るものがありますよね!

グッチは誰もが着こなせるブランドではないように思います。

イラストを描いたりするのも得意な板垣李光人さんですが、将来的にはファッションデザインなどの勉強もしたいそうで、俳優だけでなく表現者としての幅を広げたいとおっしゃっています。

ご自身が50代、60代になったときを見据えてらっしゃる板垣李光人さんは、もうすでに他の俳優さんとは異なる『唯一無二』の存在でいらっしゃる雰囲気が漂います。

まだ、お若いのにしっかりされているなと感じます。

2022年1月には板垣李光人さんのファンイベント『第一回 PLM 総会『すもももももももものうちか』」が開催されました。

第一部と第二部に分かれた二部公演でしたが、合計約800人もの方が来場したイベントでした。

板垣李光人さんのトークやファッションを楽しめたり、質問コーナー、プレゼント抽選会、お見送りなど盛りだくさんのイベント!

個人的には、俳優さんでこういうファンのためのイベントがあるのって珍しい気がするのですがどうなんでしょう?

私なんかは、好きな俳優さんを生で見たいときは、舞台を観にいく、映画の舞台挨拶を観にいく、ドラマの撮影にエキストラとして参加する・・・くらいしか思いつきませんでしたが…。

板垣李光人さんのようなファンイベントをしてくれる俳優さんって素敵ですよね~!

板垣李光人さんご自身もライブなどの生の現場に行ったりするのがとても好きだということで、今回のようなファンイベントを企画されたとのこと。

とてもファン思いで素敵な方だな~と感心します。

これからもこのイベントは、第二回、第三回と続いていきそうですね~!

生で板垣李光人さんを拝みたい方は是非今後の予定をチェックしてみてくださいね~!

★板垣李光人さんの推しポイント!

貴公子のように美しい青年、上品さ気品さ漂う光のような雰囲気で、独特のファッションセンスや世界観をお持ちの板垣李光人さん。

中性的な雰囲気も漂わせていて、どこかミステリアス、唯一無二な存在感。

俳優活動だけではなく、アートやファッションデザインの分野などにも才能を発揮!

ファンのためのイベントを自ら企画してくれる、ファン思いの優しさ☆

私もいつかリアルで板垣李光人さんにお会いして、板垣李光人ワールドを体感してみたいと思いました!




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました